A153 – ガラスパネルの取り外し方などの画像

A153-top-wb

A153は、N1432と同様にアルミニウム製のフレームでできています。

A153-bottom-wb

A153-openposition

最大に開いた状態です。約70mmになります。

この前には約1mm開いた状態があります。この位置で止めることができます。

A153-pinching

ガラスパネルを取り外すには、車内から、最大開口位置にした後に、つまみを内側に動かします。

A153-disengaging

外側の穴に入っていた棒が外れます。これで後ろ側が外れます。この後で前側を外します。前側はN1432と同様です。

A153-glass-lift

車内から、車内側ガラスパネルを立てて、ガラスパネルを車内に入れてしまいます。

wrap-rubber

N1432と同様に、専用のゴム材を溝に嵌め込むことによって、生地を巻き込みます。

この他に、ねじを隠す平型のゴム材も付属します。画像の上側の溝に嵌まります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする